悠久の理想郷「軽井沢」、デュオシリーズが始まる


別荘地として名高い軽井沢。東側には旧三笠ホテル、歴史ある貸し別荘の前田郷。南側には三笠パーク、周辺には歴代首相の別荘。背後に浅間山を臨む、誇り高き軽井沢に位置する、総面積約22万6千坪(747,456㎡)の広大な森の「旧軽井沢倶楽部別荘地」。

かつて由緒正しき別荘族が闊歩した旧軽井沢で、新たな別荘オーナー様を募集します。

「別荘を気軽に楽しむ」をコンセプトに、高価で手の届かないと言うイメージを払拭し、販売の度に大好評の新しい形の所有権プランとして、憧れの悠久の理想郷を手に入れられます。

過去の旧軽井沢倶楽部における建築事例

過去に販売をしたシェアハウスプランは、販売より大きな反響を得まして完売となりました。2018年に新たな「旧軽井沢倶楽部デザイナーズ別荘の新しい形の所有権プラン」が旧軽井沢倶楽部に誕生します。

グッドデザイン賞の受賞設計事務所とコラボレーション

グッドデザイン賞を受賞し、地元で数々の建築をプロデュースしてきた設計事務所が手掛けるデザイナーズ別荘が新たに誕生します。

参考受賞履歴

・トラットリア・プリモ

・かいの家

・rengoDMS


別荘はイノベーションの時代へ

新たな別荘伝説は「Duo」スタイルにて始まる

オーナー様の利便性と優位性を追求し、シェアスタイルを更に進化させた「Duo(デュオ)スタイル」。

複数の別荘を所有しても限りなくローコストで、シーンやスタイルを選べます。1オーナー1邸の概念を覆し、伝統を引き継ぎ、革新を図った新たな別荘プランで憧れの別荘ライフをご堪能下さい。

コンドミニアムデュオ
コンドミニアムデュオ
プルミエ デュオ
プルミエ デュオ

新2018デュオシリーズのプラン


シーンから別荘ライフを楽しむ2邸の「コンドミニアム デュオ」


コンドミニアム デュオ

M's architectsの高橋昌宏氏とコラボレーションをして出来上がったデザイナーズ別荘「コンドミニアム デュオ」。

2邸のテーマ「五感の開放」。軽井沢を語るうえで欠かせない自然の美しさと豊かさを大いに堪能できるシーンの違う2邸をお届けします。

デザインとニーズを追求した2ユニットの「プルミエ デュオ旧軽井沢」

プルミエ デュオ

新たな別荘ブランド「Prumier Duo(プルミエ デュオ)」。ハイグレードの設備を兼ね備えた6-LLDDKKという規格外の別荘です。贅の限りをつくした別荘を今こそ・・詳細については現地フリーダイヤル(0120-780-778)までお問い合わせ下さい。

その他の販売プラン


自分だけのオリジナル別荘を持つ「レジデンス ヴィラ」

Residence Villa

正統なる軽井沢で自分だけのオリジナル別荘を持ちたいという方には、土地の販売も実施しておりますのでぜひご相談ください。

メンバーズ登録と宿泊体感のご案内


旧軽井沢倶楽部のメンバーにご登録いただき、ぜひ現地ご見学会・体感宿泊にお越し下さい。

早くも多くのメンバー様にご体感いただいております。

実際に別荘を体感していただき、皆様に応じた別荘の利用シーン、別荘ライフの想像がつきやすくなります。

「軽井沢や別荘に興味はあるけれども、どんな施設か体感をしてみたい。」

このようなお声にお答えし、旧軽井沢倶楽部メンバーズ制度を設けております。

アクセス